読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北ひとりぐらし女子のひとり言

地元を離れて2年目、東北在住23歳女子のひとり言つぶやいています。

のど痛を放置したら絶対ダメ!扁桃炎で入院なうです

f:id:maacha1210:20160801114731j:image
こんにちは、まーちゃです。
タイトルにもある通り、現在扁桃炎(正確には扁桃周囲膿?)で入院しております。最初病院行った時は、こんな大事になるとは思わなかった…。のど痛舐めたらダメですね。
(このフリー素材の看護師さんかわいいね)


喉の異変


最初はただ違和感あるなーくらいだったんですよ。若干熱出たけど、風邪薬飲んで寝たら治ったし、完全に油断しました。今思えば、この時点で病院行かなかったのが、いけなかった…。(だって仕事前に病院行っても混んでて間に合わなかったんだもの)

2.3日してまた喉が痛くなってきて、今度は薬飲んでも痛い。そのうちご飯食べられない、しゃべりにくい、最終的には唾も飲めず口に水含むだけでしみるようになってしまいました。


気づいたら入院してました


ここまできたら、病院行くしかないので、大人しく病院に行ってきました。

そしたらね、衝撃の一言
「あー、扁桃炎悪化してるね、今週いっぱい仕事休んで、明日から毎日点滴ね。無理したら入院手術になるよ。」
まじか…。こんな大事になるとは…。

という感じで、そのまま2時間くらい点滴して、会社行って仕事休む旨を伝えて家帰って寝ました。
次の日、なんも良くなってないなー、むしろ悪化してる気がするなーと思いながら、病院へ。

案の定、
「昨日より腫れてるわ。これは入院だね。」
まじか…。こんな大事になるとは…。(2回目)

あれよあれよという間に、紹介状をもらい、そのまま軽く準備して提携先の大きい病院へ。


人生最大の痛み


扁桃周囲膿とは扁桃(喉の両側にある器官?)の炎症がその周りにも広がってしまう病気らしく、私も右の扁桃の奥に軽く膿が溜まってる状態みたいでした。
ひどい時はのどを切って膿を出すことももあるらしいのですが、前の病院の看護師さんにそこまでではないと言われていたため、安心して診察を受けました。

そしたらなんと、衝撃の一言(2回目)
「膿溜まってるね。これは切った方が早く治るよ。」と言われ…

のど切開しましたよ!!めちゃくちゃ痛かった!!!看護師さんの嘘つき!!!

ほんとに人生で一番痛かったと言っても過言じゃない痛みでした。口開けてさ、表面に麻酔打ってさ(これも痛い)、注射器で膿吸い出して(もっと痛い)、メスで喉切ってさ(激痛)、チューブみたいなので膿吸い出してさ…(泣いた)。もう2度とこんな経験やだ!と思いましたね。
とりあえず膿を出してもらったので、楽になるかと思いきや、切ったところが痛くてしばらくは涙目でした。それでも、吸入して点滴したらだいぶ痛みも収まり、痛み止め(飲み込めないから座薬だった。これも嫌だった。)も使わずに済みました。
あとは、点滴して治すだけだーと思ってたのに、次の日もう一回同じところ切って膿溜まってないか確認されました…。これも痛かった。泣いたら看護師さんに慰められました。私痛みに弱いんですよね…。


入院生活は6日間


最初はここまで長く入院することになるとは思わなかったのですが、扁桃周囲膿で入院すると平均1週間くらいになるみたいです。
痛みさえ引いてしまえば、点滴して一日中寝てるだけだし、なんでもやってもらえるしで、快適でした。看護師さん、ほんと白衣の天使だった。こういう仕事はほんとに素晴らしいなあと思いました。
私はのどやられたので、ご飯がしばらくおかゆなのと香辛料・パン禁止なので、味気なかったのが意外と辛かったです。
あとは、向かえのベッドのおばちゃんのいびきがすごくて夜寝れなかったです。でもまあ、昼間も寝放題なのでね。元気になってからは一日中マンガ読んでました。


反省


これからはすぐ病院行きます!
はい、これ1択ですね。
というか、1度扁桃炎になるとすぐ再発してしまうとか…。恐ろしいですね。
イソジンでのうがい、徹底しようと思います。


おわり